スーツの男性

データ復旧業者への依頼|サーバー管理やクラウドの利用

サーバーに適した施設

PC

データセンターは依頼を受けることで企業内に設置されているサーバーを預かり、企業の代わりに保守・運用してくれるといったサービスを提供しているIT施設です。企業内でサーバーを保守・運用するよりもコストを抑えられるので、お勧めのサービスです。

もっと読む

安全なデータ保存法

クラウド

情報データの保存において物記憶装置を利用した場合、寿命や物理的損傷によってデータが消えてしまう可能性があります。オンラインストレージであれば、そういったリスクを全て回避することができるのです。

もっと読む

情報資産を守る

HDD

企業の保有する資産というのは、多岐に渡ります。金銭的な資産は勿論のこと、人材も資産に該当し、情報というのもそれにあたります。資産というのはどれも企業を経営していく上で重要な要素で、その三要素の中でも情報資産の管理というのは難しいものと言われているのです。その理由として、情報資産の管理には基本的に損失リスクが伴っているという点が挙げられます。情報資産の管理は主にパソコンの内部ストレージや外付けHDDによって保存され、管理されるものです。しかし、それらの物理記憶装置には寿命あり、いつかは故障してしまいます。故障してしまうと、内部に保存されている情報資産は取り出せなくなってしまうのです。それは、企業にとって大きな問題でしょう。
パソコンや外付けHDDが故障してしあった際には、データ復旧業者に依頼することで情報資産を守ることができます。データ復旧業者というのは、そういった物理記憶装置の修理及びデータのサルベージを行なってくれる業者で、企業の強い味方です。企業で使用しているパソコンや外付けHDDに不調が見られた際には、使用を続行したり自社修理を試みようとしたりするのではなく、データ復旧業者に依頼して対応してもらいましょう。そういった電子機器のトラブルというのは、素人の目で見て重症かどうかを判断することはできません。重症だった場合、企業側が行なった操作によって大事な情報資産を失ってしまう可能性があるのです。

ファイル転送業務の効率化

男性

ファイル転送サービスというのは、ファイル転送業務の効率を大幅に向上させることのできるシステムです。このシステムであれば、1GB以上の大容量ファイルの転送を同人に複数人相手に転送することも可能になります。

もっと読む